counter
ブログパーツUL5
Search
Profile
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
アイネックス PWM-Master CA-PWM
アイネックス PWM-Master CA-PWM (JUGEMレビュー »)

マザーボード4pinとファンのケーブル3pinの間につなげるとPMWで回転制御ができる品物です
Category
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Archive
Links
Admin
    
時計
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
にほんブログ村
時計
count
ブログパーツUL5
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
トラックボールマウス
2020.02.01 Saturday 21:10

JUGEMテーマ:コンピュータ

 

今回の掘り出し物?

トラックボールマウスを発見!

 

親指用のマウスは持っていたのですが

中央にボールがある人差し指用のマウスは

初めてだったので買ってみました。

 

ジャンク扱いでかなり安かったと思います

 

Elecom DEFT trackball M-DT1URBK

 

 

 

蓋を開けて外見を確認できたのです

ほとんど使われていないような感じがします。

 

 

 

 

中身を開けて確認します

綺麗です

 

 

 

親指でスクロールやクリック動作を行います

 

 

ボールの周りにボタンがいっぱいあります

ほとんど使うことがあるのか?

 

親指用とは人差し指が逆の操作感になるのですね〜

 

 

裏側は大きな穴が開いています

これは何のためにあるのでしょうか?

埃がたまらない様に落とす仕様?なのかな?

 

 

しばらく使ってみましたが

慣れないですね〜

 

親指がスムーズに動かすことができず

ダブルクリックがうまくできないです

ま〜、一週間くらい使っていれば慣れるものでしょうか?

 

今はマウスが増えてきました

なかなか壊れないものですね〜

 

自分に合っているマウスを探すのは楽しいですね!

 

 

 

 

0
    | バーゴン | PC日記 | comments(0) | - | pookmark |
    ビデオカードを見つけた
    2020.01.12 Sunday 20:52

    JUGEMテーマ:コンピュータ

     

    今回はビデオカードを見つけました

    今では古くなってしまいましたが

    RADEON HD7750なんです

     

    補助電源が要らなくて1スロットサイズなので

    M-ATXを使っているのでスロットを節約できるかな?

    って思った次第です。

     

     

    ちょっと汚れがありますが・・・

     

     

    ファンやフィンにも埃がありますが詰まっているほどではないので

    電源を入れてみなければわかりません・・・

     

     

    ファンによりスロット側へ排気されるので細かなチリが

    たまっていました

     

     

    スロットが錆ています

    放置されていたのかな?

     

     

    まずは分解することに

    グリスがカピカピに固まていました

     

     

    ファンとフィンは想定内です洗えば使えると思っていました・・・

     

     

    分解したときに気付きました

    ファンが回らないことに???

     

    買うときに気付いていればよかったのに

    今まで気付かなかった。

     

    回そうとしてもなかなか回らず

    何枚か羽が折れてしまったので

    使い物にならなくなったので

    ドライバーでコジリ回してやっと取れました

     

    こんなに取れないのはなぜなのか?

    と調べてみたら

     

    なんと

    軸周りから錆ていて膨らんでいました

    基盤ごとバキバキと取れた状態です

     

     

    さて代替品はをどうするか?

    ネットで調べたが見つけることができませんでした

    でもジャンクで買ってお金を掛けてしまうのも勿体ないので

    似たようなファンはないものか?と

    PCパーツの箱を探していたら在りました6cmファンが!

     

    羽の大きさが違うけどサイズが合うので改造することに

     

    フレームをニッパーで切り落とします

     

     

    フレームにつながっていた細いステー?

    羽のサイズの長さに揃えていきます

     

     

    ネジで固定されていたのですが

    フレームステー?の位置が合わなかったので

    思い切ってホットグルーで固定してみました

     

     

    中心からずれてしまいましたが

    ファンガイドに接触しなかったんので見た目は悪いのですが

    良しとします。

     

     

     

    ファンのコネクタが合わないので

    元のコネクタを利用して半田付けしました

    取り回しをきれいにして

     

     

    修理完了したと思いますが

    動作するのかまだわかりません・・・

     

     

    予備PCに取り付け起動します

     

    ファンは回りました

    ビープ音も正常です

    しばらくしてからモニターに起動ロゴが出てきました

     

    正常にOS起動で来ています

    ドライバーを最新のものをインストールすると綺麗に映っています

     

    ビデオカードに負荷をかけてファンや熱の状態を見ましたが

    無事でした画面の乱れもなくてよかったです

     

    でも耐久性はどうなのかわかりませんのでしばらく使って

    みたいと思います

     

    今回はファンの確認をしなかったのが原因で動かすまで苦労しました

    ジャンク品なのでお金を掛けるのはポリシーに反する?

    ジャンクで買ったのだからお金をかけずに修理したいじゃないですか

     

    ってことで今回はファンの修理ができたのが良い体験できました〜。

     

     

    0
      | バーゴン | PC日記 | comments(2) | - | pookmark |
      あけましておめでとうございます。
      2020.01.02 Thursday 20:09

      JUGEMテーマ:日記・一般

       

      あけましておめでとうございます

      今年もよろしくお願いします

       

      細々と何もデーター取りなどしていないブログですが

      日々の出来事として記録している様なものですので

      深く掘り下げられても回答困難なしだいです(笑)

       

      今年はPCを作る機会はあるのかな〜?

      親と同居するようになって自分の時間が

      作れなくなった。

      0
        | バーゴン | PC日記 | comments(2) | - | pookmark |
        ファンを追加してみた。
        2019.12.14 Saturday 20:48

        JUGEMテーマ:コンピュータ

         

        前回、CPUファンをサイドフロー型に交換して

        使っていたのですが吸引方向なのでロスが大きいのでは?

        何かもっと良い方法が無いかと考えていたら思いつきました。

         

        CPUクーラーとHDDの間隔は20mm

        この間に薄型のファンを取り付ける事は出来ないか?

        そうする事で吹き出し方向と吸引方向で行うことで

        ダブルファン効果になるのでは

        吸引力に補えるかと思います。

         

         

        120mmの薄型17mm幅のPWM制御の物を買ってきました

        KazeFlex120Slin

        薄型のファンって品数は少ないのですね〜

         

         

        300〜1800rpm 12V0.2Aになります

        衝撃吸収ラバーパッドがついているのでファンクリップで

        止めるので丁度良い素材だと思います。

         

         

        厚さ17mmで計算上は要るのですが

        実際の付け具合を確認してみます

         

         

        ファンクリップの素材は何が良いかな?と

        ネットで調べて近場で買えるピアノ線にしました。

         

        欲しいφ1mmが無かったので

        φ0.7mmとφ1.2mmを買ってみました。

         

         

        最初に簡単に加工できそうなφ0.7mmでやってみました

        なかなか寸法や折り曲げ角度が上手くいかなく苦労して

        一個目は失敗作です

        φ0.7mmでは反発力が弱すぎてファンの固定が

        上手くできなかったのでφ1.2mmで加工することにしました。

         

         

        とりあえずふぁんの固定はしっかりできたので良かったです

        見た目は悪いですが見えないので気にしません。

         

         

        HDDを取り付けました

        間隔は計算上3mmなのですがラバーパッドの厚みがかさなり?

        ギリギリ取り付けられました。

        ケーブル類が引っかからないようにしなければなりません

         

         

        組み込み完了し温度確認です

         

        アイドル時は33℃⇒31℃へ2度下がりました

         

         

        フルロード時は72℃⇒71℃と1度下がりました。

         

         

        結果として自分の環境ではダブルファン効果はそんなに効果は無かったです

        という事は吸引方向でもこのCPUクーラーの性能は変化が少ないと思われます

         

        まっ、今回やったことの効果はあまり見られませんでしたが

        もやもやした気持ちもなくなってすっきりしたことだし

        この環境を続けてこうと思います。

         

         

        0
          | バーゴン | PC日記 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
          ←back 3/120 pages next→