counter
ブログパーツUL5
Search
Profile
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
アイネックス PWM-Master CA-PWM
アイネックス PWM-Master CA-PWM (JUGEMレビュー »)

マザーボード4pinとファンのケーブル3pinの間につなげるとPMWで回転制御ができる品物です
Category
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Archive
Links
Admin
    
時計
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
にほんブログ村
時計
count
ブログパーツUL5
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
dynabook T552/36HBのその後
2016.07.23 Saturday 21:40

JUGEMテーマ:コンピュータ

 

ジャンクで買ったノートPC

Dynabook T552を使える様にする

 

手持ちの持っているOSをテストで

インストールしてみたら、無事に成功

東芝のHPからドライバーやソフトをダウンロードし
インストールした。

未確認のドライバーは見当たらなかった

 

ここで使える事を確認したので

正規のOSが欲しくなったので

ネットで調べてリカバリーディスクを取り寄せる事にした。

 

 

 


ディスクはDVD−Rで4枚で

 


データがすべて失われる事の注意書きが現れた。

 

 

 

 

 

順番インストールするメッセージが現れた

 

 


バーが現れ4枚同じ事を繰り返すこと数十分

 

 


やっとここまでたどり着きました

windws8なのですけどね!

 

 

 

 

 


リカバリ完了です

初めて見るディスクトップ画面です

何か新鮮ですね〜

 

ジャンクPCばかりだったので

メーカーのアプリとか使った事が無いので

楽しかったあです。

 

 

 


ドライバー&アプリのアップデートをしていたら

バッテリーの注意事項が

対象のバッテリーは取り外してくださいとの事!

 

ソフトでバッテリーの型式&シリアル番号が確認でき

東芝へ連絡できるようになっている様です。

 

自分の買ったバッテリーは

まんまと対象品の様でした。

 

メーカーと連絡を取り交換するバッテリーが

送られてきました。

 

 

 

 

手順書を見ながらバッテリーを梱包して

送り返すことが出来ました。

 

 

 

バッテリーが新品になってしまいました。

 

しかしPCは使える様になりましたが

USB3.0のコネクタが壊れているままで良いものだろうか?

 

ショートして壊れたりしないだろうか?と不安になるけど

取り合えず気にしない事にして完成って事にしておきます

 

でもCPUが非力だな〜

0
    | バーゴン | PC日記 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    スポンサーサイト
    2019.10.06 Sunday 21:40
    0
      | スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
      Comment
      name:
      email:
      url:
      comments:
      Trackback
      http://katsu-bus.jugem.jp/trackback/665