counter
ブログパーツUL5
Search
Profile
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
アイネックス PWM-Master CA-PWM
アイネックス PWM-Master CA-PWM (JUGEMレビュー »)

マザーボード4pinとファンのケーブル3pinの間につなげるとPMWで回転制御ができる品物です
Category
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Archive
Links
Admin
    
時計
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
にほんブログ村
時計
count
ブログパーツUL5
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
HDDケースを変えてみた。
2020.03.21 Saturday 19:34

JUGEMテーマ:コンピュータ

 

今回は車につけていた2.5inchHDDケースを

USB2.0からUSB3.1のケースへと交換してみました。

 

車に取り付けているのは2.5inchのSSD500Gbなのですが

動画などを更新するときにはファイル移動に時間がかかっていたので

今回、USB3.1にしてみました。

 

買ったのは

Logtec ガチャベイ

LGB-PBPU3S USB3.1 gen1

ネジが不要で蓋を外して取り付けるというもの

 

 

パッケージの隅々読んで買ってきました

SSDが対応している事を確認です

UASP対応しているので転送速度は期待が持たれます。

 

 

中身はケースとケーブルに説明書になります

 

 

すご〜く軽いです

プラスチック?でできている

外見からは熱を放出するところは見当たりませんでした

 

 

コネクタは一般的です

 

 

蓋は引っ掛けツメがありスライドして外す構造になっています

 

 

ケーブルとスポンジのパッドが入っていました。

このパッドは厚さ7mm様に隙間に入れるようです

 

 

組み込んでみました

作業自体は簡単です

 

 

コネクタの反対側は少し浮いてしまいます

 

 

パッドのスポンジだと心もとなかったので

段ボールを入れてしっかり固定してみました(気休めです)

 

 

こんな感じで組み込み完了しました

 

PCにつないでみて転送やコピーしてみましたが

USB2.0より遥かに速く処理することができました。

 

車で聞く分にはUSB2.0に仕様になってしまうので今まで通りですが

これから動画や音楽の更新には短縮できてよかったです。

 

後で転送スピードなどを測定すればよかったかな?と

思いましたがネットで調べれば見つかるでしょうから記載しません

がまた更新する機会にでも測定すぃて見るかな?

0
    | バーゴン | PC日記 | comments(0) | - | pookmark |
    ジャンクのマザーボードは動くのか?
    2020.02.23 Sunday 19:36

    JUGEMテーマ:コンピュータ

     

    今回、見つけたのは

    ひと昔前のマザーボード

    ASUS P8B75-M LX PLUS でした。

     

    見つけたときは

    ふ〜んと思っていましたが

    付属品が殆ど揃っているところを見ると

    大事に使っていたひとかな?と思って

    買ってみることにしました。

     

    今、B75やZ77など高価買取になるので勿体ない

    と思ったのですが動かなかったら散財になっちゃう

    だあよね〜 これは運しだい・・・

     

     

     

    マニュアル、バックパネル、セットアップディスク

    が揃っていました

    さすがにSATAケーブルは無かったですね〜

     

     

    なぜかボタン電池が別に入っていました?

     

     

     

    CPUカバーがなかったので

    ピンの状態が心配でしたけど

    見た目は問題ない様に見えます

     

     

    ボタン電池が抜かれていたのですね〜

    チップやコンデンサには異常が素人目には判らなかったです

     

     

     

    さて動かすためにパーツを組み込みます

     

    CPUは i3 2100を載せました

    メモリはDDR3−1333 4Gx2で動作を確認してみました

     

     

    余っていたPCケースがあるので入れてみます

     

    確かin-winのBK623だったと思います

     

    マザーの裏も確認してみましたが問題なさそうです

     

    組み込みはこんな感じにして

    最小構成で起動したいと思います

     

     

    電源ポチっと押します

    BIOSが出てきました

    取り合えずは起動確認できました

     

     

    BIOSも最新のにバージョンアップしておきます

    ここまで問題はないようです

     

     

    HDDとDVDドライブを組み込んで

    OSを入れてしばらく様子を見たいと思います。

     

     

    一度、電源を抜いてケースを組み立てなおして

    再度、PCの電源を入れるとBIOSの状態が初期状態になっていました

     

    あれ?

    付属のボタン電池を使ったのだけど消耗していたのかな?

    新しい電池に交換してみましたが・・・

    電源ケーブルを抜くとやはりBIOSがリセットされ

    日付も変わってしまいます。

     

    ん〜

    これは自分には解決できない状態です

     

    多分、これで前オーナーが手放したのかな??

     

    常に電源ケーブルをさして通電させる必要があります

    まっ、デスクトップなのだからACケーブルを抜くことは

    必要ないってことで使えば問題は生じないんですけどね

     

    やっはジャンクは何かしら不具合があるのかもしれませんね〜

    0
      | バーゴン | PC日記 | comments(0) | - | pookmark |
      トラックボールマウス
      2020.02.01 Saturday 21:10

      JUGEMテーマ:コンピュータ

       

      今回の掘り出し物?

      トラックボールマウスを発見!

       

      親指用のマウスは持っていたのですが

      中央にボールがある人差し指用のマウスは

      初めてだったので買ってみました。

       

      ジャンク扱いでかなり安かったと思います

       

      Elecom DEFT trackball M-DT1URBK

       

       

       

      蓋を開けて外見を確認できたのです

      ほとんど使われていないような感じがします。

       

       

       

       

      中身を開けて確認します

      綺麗です

       

       

       

      親指でスクロールやクリック動作を行います

       

       

      ボールの周りにボタンがいっぱいあります

      ほとんど使うことがあるのか?

       

      親指用とは人差し指が逆の操作感になるのですね〜

       

       

      裏側は大きな穴が開いています

      これは何のためにあるのでしょうか?

      埃がたまらない様に落とす仕様?なのかな?

       

       

      しばらく使ってみましたが

      慣れないですね〜

       

      親指がスムーズに動かすことができず

      ダブルクリックがうまくできないです

      ま〜、一週間くらい使っていれば慣れるものでしょうか?

       

      今はマウスが増えてきました

      なかなか壊れないものですね〜

       

      自分に合っているマウスを探すのは楽しいですね!

       

       

       

       

      0
        | バーゴン | PC日記 | comments(0) | - | pookmark |
        ←back 1/266 pages next→